商品

お買い物ガイド

ほやラバ−ファミリー 万歳!!! ほやほや屋は年間を通して「ほや」の消費量をアップさせるために存在している店です。

昨夜、「夜のお任せコース」でご来店頂いたI様ご一家w

ファミリ−全員が大のほや好き!ときたもんだ(笑) こんなに嬉しい事はない!!

思わずこちらも力が入るってもんですw

 

「ほやしゃぶ」では「追いほや」までご注文頂き、ぺろりと全品完食して頂きましたw

昨夜のコ−スの内容です↓

●ほや珍味の前菜(蒸しほや、チャンジャ、老酒漬け)

●ほやチ−ズ春巻

●ほやのしゃぶしゃぶ(+追いボヤ)

●ほや味噌串焼き

●ほやシソ天ぷら

●山ちゃんの海老マヨ

●ほや飯少し+ほや雑炊

●番外編サ−ビス〜ほやのエスカルゴバタ−ソ−ス

 

ファミリ−と女子会にはサ−ビス過剰の傾向があるな(笑)、、、(少しだけ反省)

とは言え、ほやラバ−の集う店としては面目躍如でございますw

 

ところで皆様、、この夏は、冷えた白ワインで、、

「ほやチ−ズフォンデュ」はいかがでしょう?

「ほや」は生しか食わね〜!! なんて、昭和一桁生まれの爺さんみたいな事、言ってないでさw

日本酒もワインも飲むわけだしさw 

不詳、私が学生だった30年以上前は、、ワイン=上流階級の一部の人が飲むもので、庶民は赤玉ポ−トワインが精一杯でした。

それが今では、コンビニで500円で売ってるんですからね、、 時代は猛烈に変わっているのですよ、、

そして実はこんな事も「ほや」消費拡大の手段なのですw

 

 

 

 

チャレンジしたい事があります。既に好評を頂いています。力を与えて下さい。

またまた持論を展開しますw

 

反論もあるでしょう、賛同もあるでしょう、無関心もあるでしょう、、

でも自分の気持ちは、、絶対に諦めたくない!と言う思いが日に日に強くなっている気がします。

無関心が一番楽だし、、、 最初は乗りかかった船、、的な気持ちもあったけど、、、

とある方の訳の分からぬ批判を受け、もう完全に火が付いた! と言うか燃えさかってしまった(笑)

 

絶対にやってやる!の思いを胸に、、昨日は実行部隊の打ち合わせw

「旬のほやを、鮮度抜群のうちに処理して冷凍し、年間を通して売れる販路作り出す事」が一義的目標である事に変わりは無いのですが、、、もう一歩、もう二歩、利用者に近づいて考え、加工する事で更なるマ-ケットが生み出される事は、半年間の経験値から、どうやら間違いない様だ。

 

「居酒屋さん」「焼き鳥屋さん」で「ほや串」 いかがでしょう??

ここまで加工(一次加熱、串刺し)しちゃいます。

遠慮なくお問い合わせください。

そして読者のみなさん、、広く広く拡散頂けたら幸ですw

 

別件ですが、、昨日も素敵なご縁を頂きましたw

「稲庭うどん」さんで「ほや天」がメニュ−に登場したら、2018.6.1が提案記念日です(笑)

 

そして仙台市内の居酒屋さんでも、「ほやしゃぶ」「ほや天ぷら」のメニュ−を掲げるお店が増えて来た様です。

私達のアイディアじゃんじゃんパクって下さい!!! どんどん真似して下さい!!!

お店に来てくれたら作り方も伝授しますw

皆で美味しく消費拡大!!が合言葉ですw

 

 

 

思いがひとつになるって事は、早々、なにかが形になるんです。

昨夜の出会いが、早々 カタチになりましたw

https://www.facebook.com/events/616854132012082/?notif_t=plan_user_invited&notif_id=1527850943091134

6月20日、、、楽しみですw

高山さん、三浦さん、有難うございます。

ひとつだけ、、

僕は文中にあるようなスペシャリストでは決してありません。

ただ、、思いが人より強いだけなのかと思います。

 

「食べれば救われる!!」「食べて救う!!」 私達の思いは、ただそれだけなんです。

その為に伝えなければならない事、その為に必要なもの、その為に必要な行動、、

やる人、見る人、賛同する人しない人、なにもせずに評論だけする人、、、色々です。

それぞれの立場も色々ですから、それは仕方ない事でしょう。

でも、、、

沢山食べる事。

これだけは思想や立場を超えて、実践してねw と、心から願います。

 

「ワインに寄り添う事」の実践!!in秋保ワイナリ− 6.17

目的達成の為に、毎日、どこかで誰かに伝えています。

でも、まだまだ さざ波で、、 伝える事の難しさ、伝える事の大切さを痛感しています。

そんな中、、

昨日も素晴らしい出会いがありました。

Tさん、Mさん、お二人との出会いに感謝です。そして、繋げて頂いたワッシーにも心から感謝です。

さざ波がビックウェーブになるまで頑張るのだ!

 

ところで、、

以前からの私の持論である「ワインと寄り添わなければ道は拓かない。」

言葉だけではなく「ほやチ−ズフォンデュ」と言うかたちで、少しずつではありますが皆様にも表現して参りました。

今回、秋保ワイナリ−さんの全面協力の元、、、

「第10回記念 ほやしゃぶ愛好会 特別版」として、〜ワインとホヤを愉しむ会!〜を開催する事となりました。

 https://www.facebook.com/events/1975413599440433/

詳細、お申込みはこちらから、、、↑

当日は、ホヤの炭火焼は勿論の事、ほやパッチョ、ほやヒ−ジョ、ほやチ−ズフォンデュ、ほやのエスカルゴバタ−ソ−ス、ホヤッパ(ホヤをトリッパ風にトマトで煮込んだもの)など取り揃える予定です。

もちろん、地野菜やお肉、その他のシ−フ−ドも充実のラインナップで開催致します。

お友達、ご家族、お誘いあわせの上ご参加頂ければと存じます。

(雨天の場合は室内で開催)

仙台駅から往復の送迎バスも手配致します。(運賃:往復2000円)

 

「ほや酢で日本酒」、、私も大好きです! が、、

「ほやとワイン」も、なかなかオツなですよw

 

「生牡蠣」は食べらないけど「牡蠣フライ」は大丈夫=「ほや酢」は食べられないけど「ほや天ぷら」は大丈夫

私達の活動を平たく表現してみましたw

 

「ほや酢」 ほやと言えばコレw ド定番メニュ−ですが、嫌いになった人のほとんどがコレを食べて嫌いになっています。

意外に食べられない人が多い「生牡蠣」 何となく似てますねw

でもこらなら食べられるって方は意外に多いのですw

だとしたら、、、これってどうよ??

ホヤの「天ぷら」

「ホヤの串焼き」

嫌いだって方、、

チャレンジしたくなりませんか??

 

我々は、そんなに小難しい事をやってる訳じゃないんです。

問題は一つ!!

旬の時期に一年分を一気に買い込んで加工し、一年を通して売り抜けるスタイルでしかビジネスが出来ない事です。

これさえクリアできれば、、消費は一気に増えます!いや絶対に増やしてみせます!!

ホヤが肉厚で美味しくなるのは6月末から8月初旬、、、

いよいよ仕入の時期が近づいて来ています。

皆様の熱いご協力、心よりお願い申し上げますw

 

ほやラバ−ズ倶楽部に熱い応援を!!

http://hoyaloversclub.strikingly.com/

  

 

「ワインとホヤのコラボ」(新)+「ほや酢で日本酒」(旧)で消費量を増やす!!

寝ても覚めても、、テ−マはこれなのですw

どうしたら消費の拡大に繋がるのか、、、

どうしたらビジネスとして成り立つのか、、、

 

廃棄されている「ほや」を食べて救おう!!〜これが唯一最大の目的。所謂、大義名分てやつです。

でも、、、「もっと食べよう!!」って旗を振り、声を枯らしても、、

「ほや酢」を5倍は食わないでしょ、、 ここが肝心なのです。

必要なのは「食べ方の提案」..しかも、これからはワインに寄り添う食べ方の提案が必要だと思うのです。

例えば「ほやチ−ズフォンデュ」

例えば「ほやのエスカルゴバタ−ソ−ス」

 

そして私達は地元のワイナリ−である「秋保ワイナリ−さん」とコラボ(テロワ−ジュ)する事になりましたw

 

「ほやしゃぶ愛好会 10回記念!! ほやとワインを愉しむ会」

6月17日 日曜日..皆様お誘いあわせの上お出かけ下さいw

25名様のご利用があれば、仙台駅から送迎バスも出す予定です。(あと20名様)

https://www.facebook.com/events/1975413599440433/

★詳細、ご確認下さいw

 

詳細はこちらからw  

 

 

悲しいほどに合わない、、相性が悪い、、このままでは無理、、

日曜日、、 雄勝の海へ行って来ましたw

今年の「ほや」の生育状況の確認、ワインとお酒の海中投入(海中熟成させる)、そして、、夏の収穫体験&BBQの下見が目的です。 

で、、向かう途中の道の駅で石巻のご当地ハンバ−ガ−を発見!!

職業柄、ついつい気になって購入からの試食w

「おでんバ−ガ−」なのです..

この先はあくまで私見です。誹謗中傷するつもりは全くありませんので悪しからずw

実は小生も、、何度も何度もチャレンジしてきたのですが、、、

正直言って、、バンズと練り物って、合いませんw

口の中で喧嘩するんです、、 

なので、、今回、チラシを見た時、、

粗挽き感のある練り物にしたのかな〜〜??とか、こてこてに煮込んで、練り製品独特のゴムのようなプリプリ感を無くしちゃったのかな〜〜〜とか想像しつつ食べてみました。

が、、、、結局は同じでした、、

さつま揚と竹輪を焼いてあるだけなので、、予想通り、口の中で大喧嘩でした、、

もう二工夫は必要だよな〜〜〜〜〜

余計なお世話かもだけど、、このままじゃ駄目w 

伝統食品だからこそ、おる程度大きな変化が必要なのですw

 

 

怒涛の一週間でした。そして6月のイベント告知です!

みなさまお久しぶりでございますw

5月20日の始発で東京へ..から始まり、昨日の雄勝湾での海中熟成ワイン&お酒の海中投入まで、息をもつかぬ大忙しでございました。 明日は今月2日以来の完全OFF!!! 少々、体を休めさせて頂きます。

 

5月20日 東京 

「東北ヴァンダジェ」(東北のワイナリ−全員集合)に参加させて頂き、「ほやと笹蒲鉾のエスカルゴバタ−ソ−ス」を約400食 提供致しました!

バカ受けでしたw 初「ほや」の方、「ほや」苦手な方にも広く召し上がって頂きました。

「ほや」苦手、、って方のほぼ100%は、不幸にもあまり状態のよろしくない「生」を食べてそうなったのであり、加熱したものはどうなんでしょう??と言う問いかけに、ほぼ100%の方が、、「そう言われればそうだよね、、」って事で、、

まずは一口、、「あれ?? これ美味しい」、、で、二口、三口、、 「これなら大丈夫」のご意見を多数頂きました。

「ほやのエスカルゴバタ−ソース」は、「ほやほや屋」の「夜のお任せコ−ス」で食べる事が出来ます。

そして、、6月17日(日)のこちらのイベントでも提供される事になりました。

★ほやしゃぶ愛好会in秋保ワイナリ−

  〜ほやとワインを愉しむガ−デンBBQ〜

   https://www.facebook.com/events/1975413599440433/

秋保ワイナリーさんとの共同企画ですw お見逃しなく!!!!!

(定員になり次第 募集は終了とさせて頂きます)

 雨天の場合は室内での開催となりますw ここ大事w

 

お早目の参加表明、お待ち申し上げておりますw

 

 

そして、、ホヤ君は、日曜はカタツムリに、、火曜はお寿司になっちまいましたw

日曜からの江戸行脚を終えて、今朝、戻って参りましたw

日曜はワインと共に「エスカルゴバタ−ソース」で、、が大好評!! 

個人的な意見ですが、、日本国内においては、<カタツムリ<ホヤ>ではないのかな?と思う訳です!

広く、皆さんの意見を求めたい訳で、、、

来週から「ほやほや屋 夜のお任せコース」をご予約頂いた全員の皆様対象に、通常のラインナップはそのままで、プラス1品のサ−ビス品として「ほやのエスカルゴバタ−ソ−ス」を提供する事にしました!!

これは広く告知して欲しいですね〜〜〜

もちろん、ワインは準備しますw

 

そして火曜日、、千代田寿司信濃町店さんで、、「ほやと浦霞を愉しむ会」に参加して参りました。

ついにお寿司屋さんの手に掛かったホヤ君です。

色合いも良く、ヒラメ、鮪、ホヤなのでありますw

そして「ほやしゃぶ」は、、ブリ君との豪華競演なのでありますw

手にかかる職人さんによって、どんどん進化しますねw

そして、どこでやっても耳にする言葉がこれです。

「今まで、酢の物しか知らなかった」...90%超の皆様w

「ほやの可能性を食べてみて下さい!!

 

ほやの可能性を食べる店「ほやほや屋」

http://hoyahoyaya.com/

 

 

 

 

輸出に頼らず、国内で100%消費する事が唯一最大の目的です。方法は色々あって良いし、正解は一つでは無いのです。

目的は一つ。

輸出に頼らずに、国内で100%消費する事。

その為に今、何をすべきなのか。

考え方、方法手段は様々ある。

それぞれがそれぞれの方法で目的に向かえば良いと思う。

広げる、深める、輸出する、加工する,,,, 貢献の仕方は色々ある。

 

私たちの考え方はこうです。非常に単純明快、、

でも何故か、今まで殆ど誰もチャレンジしていないのが不思議です。

★旬の一番美味しい時期の「ほや」を、鮮度抜群のうちに一気に処理し、急速冷凍して、その後、一年間で売り抜く!!

(冷凍解凍しても、一年間、美味しく食べられるのですから、、夏の消費量だけてんこ盛りにする必要は無いのです)

 ⇒その為に今、必要な事は何か??

  。映間消費するであろう数量を確保する事。(資金面が最大の問題)

  販路を徹底的に開拓する。(営業活動)

  食べ方の提案。(ほやしゃぶ愛好会etc食べ方提案を地道に行う) 

   特に「ワインに寄り添う」ことが絶対に必要だと思うのです。

   もちろん「ほや酢で日本酒」も良いのですw 私も大好きです!!

   でも、日本人の食卓の変化を、もっと考えるべきでしょう。 

 

一昨日の日曜日。秋保ワイナリ−さんからお声掛けを頂き、ワインのイベントに参加して参りましたw

始発で東京まへ行き、一日中立ちっぱなしで、約400人のゲストにこれを食べて頂きました。

そして、、皆さんから大絶賛を頂きました。

羽生君、ジロ−ちゃん、狙い通りだったぜ!

協力に、心から感謝です。 ありがとねw また頼むねw

 

「ホヤと笹蒲鉾のエスカルゴバタ−ソ−ス」はワインにぴったりなのでありますw

 

今夜は都内のお寿司屋さんで「ほやと浦霞を楽しむ会」開催です。

地味だけど、、伝え続けます。