商品

お買い物ガイド

ワインに寄り添う。ほやと秋保ワイナリ−さんとのコラボw

好天の中、秋保ワイナリ−さんで打ち合わせして来ましたw

これからどんどんコラボします。

あくまで個人的見解ですが、、、

日本人の食卓の変化に追従しなければ、どれだけ歴史ある伝統食品でも未来はありません。

「ワイン」に寄り添う事!

ほや酢で日本酒も大いにけっこう!!なのですが、、、

それってこの先、マ−ケット拡大しますか?? ほや助ける!!って言って、ほや酢を3杯食べますか??

 

「ワインと一緒にほやを食べる」は大きなテ−マなのですw

これからどんどん情報発信して参ります! 是非、ほやとワインのマリア−ジュを楽しんで下さい!!

 

美味しい夏の新メニュ−in「ほやほや屋」

皆様ご存知の通り、「ほやほや屋」の看板メニュ−は「ほやしゃぶ」です。

もちろん年間を通しで美味しく召し上がれるのですが、、

そこはやはり「鍋物」のジャンルでして、、夏はやはりメニュ−としては思い浮かばなくなり、出現率が落ちるのが当然。

と言う事で、、

5月から登場の夏の看板メニュ−を準備しております。

 

★「ほや冷しゃぶ」(画像はイメージです)

沢山の野菜と、オリジナルドレッシング(「特製ほやしゃぶのタレ」)でバクバク食べられますw

「特製ほやしゃぶのタレ」は<TAVERNA GIRO> https://www.facebook.com/TAVERNA-GIRO-213220129026498/ のジロ−シェフにお願いしてあり、4月8日に一回目の試食会ですw

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜楽しみw

 

 

認知症予防には「ほや」なのです。

毎日毎日「ほやネタ」がよくも続くものだとお思いでしょうが、、

今日は特別な「ほやネタ」ですw

一度、こちらの資料を是非お読み下さい。そして、拡散して頂ければ幸いです。

コレ、、、棄ててる場合じゃないでしょうw と思うのですが、、、

https://www.jstage.jst.go.jp/article/suisan/77/2/77_2_258/_article/-char/ja/

一度、宮澤先生のお話を皆さんで聞きたいですね!

 

企画してみますw

 

 

 

 

ほや煎餅 秋に出します!!

「ほや」を取り巻く状況は日に日に厳しさを増して来ています。

このまま何もしなければ、、

行くも地獄(水揚げしても価格暴落!)帰るも地獄(自費で廃棄しなければならない!)になるのは見え見えなのです。

日日、一生懸命、あちこちにプレゼンをしていますが、全く持って自分達の力の無さを痛感しています。

もっともっと知名度を上げねばなりません。もっともっと使途を広げなければなりません。

 

「ほやネギかき揚げ」をお蕎麦屋さんに提案したい!

 

「タホ焼き」を世に出したい!

 

煎餅で売り出したい!

 

これからが正念場なのですw

読者諸兄のご協力、心からお願い申し上げます。

知恵が湧くだけでは何も実現しない。動いていると色々と繋がるんだよな〜 増してや「何もしないで、過去に固執している」なんて、滅びるしかないでしょう。

今日、また一つ、アイディアが商品になった。

もちろん、自分ひとりじゃ絶対に出来ない事。

「餅は餅屋なのだ!」

今年の梅雨ボヤで造ります! ほや煎餅!

杉ちゃん、ありがとねw

うまいぜ!コレ!

※注意

 「いかの姿焼き」は袋だけです。中身はもちろん「ほや煎餅」

 

 

 

「出前ほやしゃぶ」 どこへでも参ります! ★拡散希望

「出前ほやしゃぶ」なのです。

昨夜は22名様の宴会に伺いましたw

テ−ブルと携帯コンロが使用できる場所(IH鍋があればIHでも可)があれば、、どこへでも伺いますw

こちらでセットして、しゃぶしゃぶして、器に取り分けてお客様にお渡しするスタイルです。

「ほや」以外に、小ネギ、えのき、シメジ等の副材を添えて、、 

お客様はお好みでポン酢をたらして召し上がるw  

昨夜もバカ受けでした!!

 

画像は22名様分のセットで、お一人様「ほや」4切れ+副材を提供する感じになります。

(予算によって数量の増減は可能です)

ホテル、旅館のバイキングやホテルの宴会でご利用頂けます。

美味しさと話題提供に大いに貢献すること間違いなしです!!

「出前ほやしゃぶ」のご用命、お待ち申し上げておりますw

★拡散希望!!

 

塩釜神社からの直会inほやほや屋

ほやほや屋では、3月から11月までの間、週末限定メニュ−や、曜日限定メニュ−が登場します。

そして、ご機嫌なサイドメニュ−も出現いたしますw

陽気につられて、しおがま様(塩釜神社)へお参りし、、直会は「ほやほや屋」のパタ−ンはいかがでしょうか?

「ほやほや御膳」(税込@1200)は週末のみ登場しますw

ほや飯、ホヤ汁、ほやニラ炒め、ほやネギかき揚げ、ほやチャンジャ、自家製シウマイ、自家製お漬物

これだけで大満足です、、

「ご飯」よりビ−ルじゃね??って皆様には自慢のサイドメニュ−w

「ほやチーズ春巻」@200/本

 

「山ちゃんの特製シウマイ」@200/2個

「ほやネギかき揚げ」@200/個

春の陽気に誘われてw この週末はホヤ三昧!!

旗振りだけではダメ! 次の一歩をどう踏み出すかが肝心!! 

「宮城の宝物 ほや」

間違いなく、以前に比べれば、注目をされる様にはなっているな〜とは感じます。

★今朝の読売新聞のコラム「ヨミドク」にも紹介されました。(シオジュン先生に感謝!!)

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180322-OYTET50014/?catname=column_shiojun

 

問題なのはこの先です。

行政や漁協さん、その他、色々な団体が生まれて、、

祭り、イベント、試食会、TV等に様々な取り上げ方をされています。本当にありがたい事であり、是非、これからも末永い継続をお願い致します。

 

そんな中、、次の一手が問題です。 簡単に言うと、、、 

上記の様に色々な運動がありますが、、だからと言って「ほや酢」を去年の2倍も食べますか??って事です。

このあたりを具体的に、真剣に考えなければ、たった一人の漁師さんすら助ける事は出来ないのではないでしょうか?

あくまで個人的な意見ではありますが、私はこんな風に考えていて、色々な場所で訴え続けています、、

骨子は次の3点。

.沺櫂吋奪箸鮃げる前に深める。

 →「ほや酢」「刺身」でしか食べない人に、他の食べ方を定着させる。

▲掘櫂坤鵐フにこそマ−ケットがある。

 →「ほやは夏に食べる物」と言うイメ−ジが強すぎて、9月には見向きもされなくなる。9月から翌春までに食べてもらえる方法

       を広める事。(冷凍解凍しても品質が変わらない事を理解してもらう事が大事)

6貅蠅癖を引き込む。

 →「ほや嫌い」と公言する方のほぼ100%は「生」で食べて嫌いになっています。加熱した「ほや」を食べて嫌いになった人って

   いないのでは??

 

と言う3点に沿って考えた時、、思い浮かんだのが「ほやしゃぶ」でした。

一番の旬である7月。朝に水揚げされた肉厚のホヤを午前中のうちに処理し、冷凍しておけば一年中楽しめるって訳ですw

今年も旬の時期が近づいて来ています。

まずは出来るだけ多くの「旬のほや」を加工し、秋以降に食べて頂く様、「ほやしゃぶ」の普及活動をする事!

これが私の考える次の一手です。 

ポスト「セリ鍋」は「ほやしゃぶ」で決まりです!!

何かしらのご縁で繋がってしまった?(笑)皆様、応援、宜しくお願い申し上げますw

 

 

 

 

「タコ焼」ではありません! 「タホ焼き」試作〜試食しました。

タコをホヤに置き換えるだけのタイプから、様々な味付け、ソ−ス、試してみました。

18:00〜21:00まで、お彼岸ナイトは小麦粉ナイトになりました(笑)

「ほや」の可能性をまた一つ見出したど〜〜〜

美味かったど〜〜〜〜〜

特にコレ!! 

.肇泪肇宗櫂后併堡里里發里韮錬法砲鯑蕕砲けながら「チ−ズ」(溶けやすい物が望ましい)を適量混ぜ込んだ「トマチ−ソ−ス」を用意します。

普通にタコ焼きの生地を流し込んだ上に、小さじ1/2〜1/3のトマチ−をのせます。

事前に蒸したホヤ(適量にカット)をのせます。

だ乎呂鮠紊らかけて焼きます。

ネ修疝儖佞靴討いたエスカルゴバターソ−ス(バタ−、ニンニク、玉ねぎ、パセリ、オリ−ブオイル)をかけて食べます。

 

かなり贅沢な造りですが、、これってほぼほぼフレンチかイタリアンの味ですね(笑)

是非、お試しあれ〜〜〜〜〜〜〜!!

ちなみに、最後の最後に普通の「タコ焼き」もやりましたが、、

もう「タホ焼き」を知った僕らは、「タコ焼き」には戻れない体になってしまってました(笑)

凄いぞ!「タホ焼き」!!

★画像は試行錯誤中真っ最中のものです。

 

今日は通常営業ですw 夜の予約は有りませんが、これからでも受付可ですw

寒いお彼岸の中日になってしまいましたw

冬に逆戻りの様な気温なのに、やっぱり花粉は飛ぶのね、、って感じですね。

火曜定休と言う事で、小生は昨日お墓参りに行って来ました。 菩提寺の願成寺さん、、流石に昨日はガラガラでしたが、、

今日はもう渋滞している事でしょう..

と言う事で、当店の週の初めである水曜日。しかも今日は祝日w

休日の今日は昼呑みも大歓迎でございすw サイドメニュ−バッチリでお待ち申し上げております。

 

●安定的な人気を誇る「ほやチ−ズ春巻」 ほや&蕩けるチ−ズ&大葉は黄金トリオ! 揚げたてを是非w

●「ほやネギかき揚げ」は、涌谷町の氏家農場さんの超立派な「小ねぎ」とホヤをかき揚げにしたものです。揚げたネギの甘さと、ホ

 ヤの適度な塩分がもう完璧過ぎです! 塩も、天つゆも必要なしw そのままサクッと召し上がって下さい。

●山ちゃんの「手造りシウマイ」 肉を引くところから100%手造り。てっぺんに鎮座した海老が誠に贅沢w(こちらはホヤなしで

 す。)

●「おつまみ3点盛り」 食事の前のビ-ルのあてに最高w シウマイ&ほやチャンジャ&自家製おしんこ 

 ビ−ル2本(当店のビ−ルはハ−トランドの小瓶です)は行けちゃいますねw