商品

お買い物ガイド

宮城の「蕎麦うどん店」さんへ、「イタリアン」、「フレンチ」のお店へ、是非とも提案させて欲しい!!

「ほや」はいつもどうして食べてますか??の問いに、、

ほぼ99%の方が「ほや酢」または「そのまま生で」と回答します。

私も含め、それしか知らなかったのですから、それは致し方ないのですが、、、

実は「ほや」には、もっともっと可能性があるのです。

私達は料理人でもなければ料理研究家でもありません。でも、色々と試し続けており、昨今、、「お〜〜〜〜っ、これは良いな〜〜」と思う事に出くわします。

 

宮城県内の飲食店の皆さんには、、、 

地元ならではの食材として、もっと「ほや」を見直してみて欲しいのです。

●「ほや天蕎麦、うどん」どうでしょう?

 冷凍の剥きホヤを使えば、年中、簡単に出来ちゃいます。 揚げ過ぎない事がポイントでしょうか、、

●宮城のイタリアンで「ほやパッチョ」はどうでしょうか?

●宮城のフレンチで「ほやのキャソレットはどうでしょう?

●宮城のアジアンテ−スト系で「ほや生春巻」はどうでしょう?

全て地元ならではの名物料理にならないでしょうか??

いへいへ、、そうして頂けないでしょうか??

それだけで相当量の「ほや」が、美味しく、有意義に救えます。

 

救う為に「ほや酢」を3倍食べろと行っても、無理な相談です、、

でも我々の提案はいかがでしょうか??

 

冷凍解凍しても全く品質に問題なし! 

一年を通して地元食材として提供できますw

 

いつでもサンプル提供を致しますので、まずはお試し下さい!

 

そして、これを読んでいる親愛なるほやラバ−の皆さん、、

まず小職のブログの拡散と、協力して頂けそうな知り合いの飲食店さんを是非ご紹介下さい!!

残されている時間は余りにも少ないのです。

どうか宜しくお願い致します。

 

 

雄勝の海。三陸の恵み。岩牡蠣もホヤもホタテもム−ル貝も、、どんどん身が入って来てました〜〜w

夏の収穫体験の打ち合わせと、海鮮せんべい塩釜さんのアテンドで、今日は早朝から雄勝の海でしたw

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜海上が気持ち良い季節になりましたね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

行くたびに思う、三陸の海の豊かさw 絶対に守らなければ!!ですね〜

 

今日の一人収穫体験は、岩牡蠣、ほや、ム−ル貝、ホタテです。 

この全てが同じ雄勝湾内で収穫出来て、しかも全てが粒揃い! ほんと〜にビックリポンですw

今時分は実入りはまだまだで、、美味しさのピ−クは6月末から8月上旬w(ホタテはもっと後)なのですが、、

それでも十分に満喫できましたw

余りの鮮度の良さに、、

困った困ったコマドリシマイw

しまったしまったシマクラチヨコw でした(笑)

河北ウィークリ−に掲載されました!

昨日、実に多くの地元の友人、知人から、、

「河北ウィークリ−観たよ〜〜〜〜〜」との連絡を頂戴しましたw

ちょっとロ−カルネタではあるのですが、お役立ち情報などありで、地元民はけっこう観てますよねw

ネットでもご覧頂けますので、こちらからどうぞw

https://www.kahoku.co.jp/weekly/gourmet/20170112/gourmet.html

 

写真は当店のランチメニュ−の中から、「ほや塩チャ−ハン」が掲載されていましたw

ほやメニュ−を色々と出しているのですが、、実はほぼほぼ「塩味」のみのシンプルな味付けになっているのです。

醤油やソ−スって、ホヤとはあまり合わないんですよね〜〜

焼きそばも、チャ−ハンも、春巻も、ホヤそのものが持つ塩分だけで十分!!

シンプル イズ ベストですw

まるまる1個分のホヤを使っていますので、、、

「ホヤはどこにあるの??」なんて探さずとも良いのです(笑)

頂には「蒸しホヤ」も鎮座ましましておりますw ス−プとお新香が付いて800円は絶対に一食の価値ありですよ!

そして、、、

昨今、ヒットの兆しが「ほやチ−ズ春巻」,,,

実はそもそもが、ホヤ&チ−ズ&大葉は黄金トリオなのでありますw

未だって方は、是非、一度!!

GW中(5/1.2はお休み)も休まず営業致しておりますw

 

 

ほやしゃぶ試食会 本日も無事に終了w

かろうじて本日、、、

日中は江戸w 夜は仙台で第8回の「ほやしゃぶ試食会」でした。

当然、今日も盛り上がった訳でございますw

初登場の「焼きほや串」「ほや天ぷら」、、ご参加の皆様、いかがだったでしょうか?

今日のゲストの中には、管理栄養士さん、料理教室の先生などがいらっしゃって、ほやぶん いくらか緊張気味でしたが全く問題なくミッション完了致しましたw

第9回は仙台市内でw 記念の第10回(6月)は収穫体験付のBBQやっちゃおうかと思っておりますw

告知はまだ先(ラバ−ズ倶楽部会員には来週告知&優先予約開始)になりますが、、どちら様もどうぞお楽しみにw

と言うことで、本日はこれにておやすみなさいw

明日は朝一で、雄勝町の漁師さんを訪ね、体験収穫の打ち合わせをして参りますw

絶対に楽しいはずですw

詳細の告知まで少々お待ちくださいw

 

「ほやしゃぶ」とは「ほやのしゃぶしゃぶ」の事を言います。

世界広しと言えども、、まだ数百人レベルの方々しか食していない食べ方だと思います。

 

そもそも「ほや」そのものが嫌い!と言う方が多い中、、

「何いちゃってるの?」とお思いでしょうが、、、

実はすご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く美味しいんです。

ほや好きはもっと好きになるし、嫌いな人もこれならいける!!と思えちゃうんです。

 

と、ここでいくら力説していても「百聞は一食にしかず!」

食べてみない事には解らんのであります!!

 

私達は「ほやしゃぶ」と言う食べ方を啓蒙するため、「ほやしゃぶ試食会」なるものを昨年11月から開催しています。

今月で8回目。 「ほやしゃぶ」をどんな野菜とマリア−ジュさせるかとか、、サブメニュ−の工夫だとか、、

毎回試行錯誤しながら、延べ150人の「ほやしゃぶ伝道師を養成して参りました!

さあ、君も、「ほやしゃぶ伝道師」になろう!!

てなわけで、、

19日19:00〜 第8回が開催されます。 まだ席が多少ありますので、、是非、お申込み下さい。

「ほやしゃぶ愛好会」で検索すると一発で現れますw

https://www.facebook.com/events/421317104961872/

★第6回の様子ですw

 

 

ご当地「天ぷら」 日本中が海老とアナゴじゃつまんない!

今日のランチは仕事も兼ねて、三井アウトレットモ−ル仙台新港のフ−ドコ−トへ行って来ました。

目的はたった一つ!高松勅使と言う讃岐うどんの店のメニュ−にある「ほやの天ぷら」を食べるためです。

海鮮天ぷらセットの中に、「ほや天」があるのです!

この右側に鎮座ましますのが「ほや半身」

揚げ過ぎてなくて、ジュ−シ−で、ほやの香りが口いっぱいに広がるのですw

こうなると、海老も、烏賊も既に用無し的な存在ですね、、(笑)

 

見て下さいこのお姿! 色合いも一際目立ちますね〜〜〜〜〜w

 

一口食べた瞬間、口から鼻に抜ける華やかな磯の香!!

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 やっぱり君は「ほや」なのね、、と、思わず問いかけてしまいそうな得も言われぬ香りと味なのですあります。

肉厚の「ほや」だから出来るのですが、、半生に近いレア−な揚げ具合が絶妙です!

(ちなみに当店の「剥きほや」はお刺身でも食べられる鮮度なのですから、全く問題ございません。)

 

私の完璧な食レポを読んで、、あ〜〜〜「肉厚で美味しいほやが食べたい」と思われた貴方!!

こちらでいつでもお求め頂けますよw

http://hoyahoyaya.com/ ほやほや屋

 

★ほやを揚げる際は、キッチンペ−パ−等で、出来るだけ水分をふき取ってからにして下さいねw

 

 

 

 

「ほや串焼き」美味です!! 第8回「ほやしゃぶ試食会」は19日開催です。

昨年の11月に第1回を開催してから数え、第8回目を迎えました。

毎回、告知後数日で定員に達する人気のホヤイベント!!

既に延べ150人ほどのホヤラバ−諸氏をお迎えしております。

今月7日には東京の2会場でも実施させて頂き、どちらも満席の大盛況でしたw

https://www.facebook.com/hikaru.kimura1/posts/1605936722822122?comment_id=1606562152759579&notif_id=1523317892618536&notif_t=mentions_comment

 

今月は明後日19日木曜の開催です。

季節がら、、「しゃぶしゃぶ」??って感じなのかどうか、、今回は珍しく空席有ります。

今回は「立派なニラ」(涌谷町いとうファ−ムさん)とのコラボがメインですが、この先を見据えた色々なメニュ−を提供し、ご意見を伺う機会にしようと思っています。

「ほや串焼き」「エスカルゴバタ−煮」「ほやパッチョ」などなど、、

どうぞお楽しみに〜〜〜w

 

これからの申し込みも大歓迎です!!!

https://www.facebook.com/events/421317104961872/

 

 

 

400年前のバトン、、400年後に繋げる、、

2015年7月末..

私達はイタリア共和国ベネト州キオッジャ市にいました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%AA%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%A3

 

400年前からのバトン、、

 実は、東日本大震災が起こった2011年からちょうど400年前の江戸時代、1611年に慶長大地震大津波が発生し、仙台藩の沿岸部は甚大な被害に見舞われました。 そしてその2年後の1613年 伊達政宗は仙台藩士 支倉常長を特使としてヨ−ロッパへ派遣したのです。世に言う慶長遣欧使節です。

政宗は西国大名たちが中国や東南アジアの国々との貿易を盛んにする中、太平洋航路に活路を見出そうとしたのです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B6%E9%95%B7%E9%81%A3%E6%AC%A7%E4%BD%BF%E7%AF%80

またこの時に太平洋を横断した帆船(サンファンバウチスタ号)の造船は、当時としては稀にみる大規模事業であり、伊達政宗が施した震災復興事業であったと言われています。https://www.tohoku-bunko.jp/details/00207.html

一石二鳥、、いや三鳥、四鳥の効果を得ようとしたのでしょう。素晴らしいリ−ダ−シップです!!

使節は7年余りをかけ、メキシコ〜スペイン〜南仏〜イタリアを訪れ、支倉常長は時のロ−マ法王から直々に洗礼を受けています。

いづれ、訪欧中に江戸幕府が鎖国〜キリシタン禁制としたため願いは叶わず、この使節の存在すら歴史から消されていたのです。

明治期の岩倉具視一行の欧州視察の際にこの事実が判明したと言うのですから驚きです、、

 

400年後に繋げる..

 失意で仙台に戻った支倉一行、、さぞや落胆していた事でしょう。

そんな物語を知った私達は、400年後に伊達藩に生まれ育った子孫として、必ずイタリアへ行こう!と心に決めたのが2014年。沢山の皆さんに協力を頂き、ついに2015年にイタリアの地を訪れ、キオッジャと出会ったのです。

塩釜とキオッジャ、、約10000km離れた親戚の様な町の出会いには、塩釜市在住の尊敬すべき先輩S師匠と、キオッジャ在住の親父ギャグ連発(笑)のナイスガイOさん無しでは語れません。

お二人の長い長い深い深い友情に心から敬意を表する次第です。

そして昨夜、この先400年に向けて誓いを新たにしました。

サル−テ!! CHIOGGiA

サル−テ!! SHIOGAMA

400年後の子孫達が、この写真を見てくれる事を祈ってw

 

 

 

 

宮城県内のお蕎麦屋さんに提案!!「ほやネギ かき揚げ」を地元の名物にしよう!

今朝のNHKニュ−ス(県内版)に、知り合いの女川のホヤ漁師@渥美君が登場していました,,

廃棄され続けている「ほや」をなんとかしようと、試行錯誤を続けている姿。

ひしひしと伝わって来るものがありますねw 絶対に救おうぜ!!!!!!

救う為のポイントはたった一つ。

韓国に輸出せずとも良い消費を作り出す事です。その方法はたくさんあると思います。

例えばですが、県内の蕎麦うどん店さんで、一斉に「ほや」メニュ−を登場させるとか、、どうでしょう?

「ほやほや屋」の名物メニュ−に「ほやネギかき揚げ」があります。 実はこの「小ネギ」も涌谷町産で、同じ郷土に生まれ育った海と畑の代表のコラボなのです。

そりゃ、、不味い訳がないのですw

 

お蕎麦屋さ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん 是非、ご検討下さ~~~~いw

どちらも通年で供給可能で〜〜〜〜〜すw

そして、知り合い、親戚にお蕎麦屋さんがいらっしゃるホヤラバ−の皆さん! いつも行ってる蕎麦屋さんに話ができるよ〜ってご紹介を頂けるホヤラバ−の皆さん!

是非、是非、ご紹介下さい。 大きな波を、、ビッグウェ−ブを起こしましょう!!!

 

これはほやほや屋の「ほやネギかき揚げ」です。

美味いです! 間違いないです! 

ただし、、今どきの「水ほや」は水分が多く、こうはいきませんので、ご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

イタリア共和国 ベネト州 キオッジャ市からのお客様

「オテッロさ〜〜〜〜ん お久しぶりです〜〜〜〜〜〜」と、思わず「ほやほや屋」の店先で抱擁なのですw

キオッジャに伺った際は、サプライズを含め色々と有難うございました!

あれから4年目の夏がもうすぐですねw 懐かしいな〜〜〜〜

あの年に立ち上げた「塩釜キオッジャ友好協会」 4年目に突入です。

一昨年の3.11当日に、キオッジャ市の教会の中庭に「桜」を植樹して頂き、友好の記念碑を建てて頂きました。除幕式の写真に思わずウルウルだったのを覚えています。

今回はベネト州の誇る写実画家ルイ−ジディヴァリさんの個展が、明日14日から塩釜市のエスプ塩釜(東北本線塩釜駅前)で開催されます。 友好協会のメンバ−が半年以上前から準備をした展示会がいよいよ開幕です。

皆様、是非、足を運んで下さいw

 

そして今日、ルイ−ジさんをはじめ、8名の皆様がイタリアからいらっしゃいました。

今夜は、ほやほや屋やでウエルカムパ−ティー!! 楽しく呑んで食べましたw

イタリアの皆さん、「蒸しほや」むしゃむしゃ食ってました(笑)

 

来年はキオッジャでお花見したいな〜〜〜〜〜〜〜〜