商品

お買い物ガイド

現実は厳しい.. 「固定概念」の恐ろしさ、、

昨日、、ずっと前からアプロ−チしていた、都内の某大手商社から連絡が来ました。

こちらからのアプロ−チの内容は、「ほや唐揚」を、社内でプレゼンさせて欲しい!と言うものでしたw

担当課長さんには興味を示して頂き、、実現間近かな、、と思っていたのですが、、ところがどっこい、、

「部内会議で話を出したのですが、半数以上の部員から、「ホヤは無理です。」の声が上がり、議題にも取り上げて貰えなかった。」と言う主旨の電話を頂きました。

本当にショックです、、 でもこれが現実です。

以前、築地の老舗水産仲卸会社でのプレゼンも、、食材が「ほや」と言うだけで、4割ほどの営業担当が出席辞退でした。

魚のプロでもこの有り様なのです。

 

昨年、とあるクラウドファンドに申し込みをしてみようと思い、連絡をさせてもらいました。

先ずは「内容をまとめた計画書」を!と言う事で、必死こいて作成し、提出したのですが、、、

即刻「NO」でした。 理由を聞いたら、、「総合的に判断した結果」だそうです。

「ほや」ですか〜〜〜〜〜の落胆した様な言い方が耳に残って離れませんでした。なるほど、、総合的ですか、、

何だかんだ言っても、これが現実です。 恨み言を言っても何も変わりません。

関東エリアでは、「負の蓄積」が大き過ぎると言う事なのでしょう。

 

まずは地元!なんだと思います。

そんな中、地元のお蕎麦屋さんがチャレンジをし始めています。 嬉しい限りです。

仙台大町「やぶや本店」さん、、江戸時代から続く老舗です。https://retty.me/area/PRE04/ARE158/SUB53102/100001119759/

皆さんが普段行かれている「お蕎麦屋さん」にも、是非、紹介をしてあげて下さい。

 

ほや文に落ち込んでいる暇なし!!

ほや唐揚の取扱店も少しずつですが、間違いなく増えています。

こちらは、国分町「久遠(くおん)」さんの「ほや唐」ですwhttps://hitosara.com/0006121059/

「めひかり」と「伊達鶏」間に鎮座!!

1人前680円です。

 

 行きつけのお店、是非、ご紹介下さいw

起こそうムーブメント!!